WORKS 試験事例紹介

WORKS

試験事例紹介

ご存じですか、ホコリによる製品トラブルが多い事を

環境試験とは、製品が実施に受ける環境条件をシュミレートするか、または環境の影響を再現するかのいずれかによって、
製品が規定する環境条件に耐え、かつ動作することの確かさの程度を立証することを目的とするとあります。

一般的には温湿度サイクル試験が代表的な試験方法とされていますが、
弊社では、『ホコリ』に着目した、ホコリ環境試験装置の製造・販売をおこなっております。
一口に『ホコリ』といっても綿ほこりもあれば土ぼこりもあります。
製品が使用されている環境は必ずと言って良いほどホコリによるストレスが存在します。
貴社製品の『ホコリ』に対する環境試験をどのように評価されていますでしょうか?

エアコンの場合

課題: 室外機が大量の粉じんが発生する環境化で使用されているためエアコンの性能に影響が生じる。 またエアコンの自動清掃機能の性...

降じん試験

ATMの場合

課題: 基本的に室内に設置されているATMがコンビニの入り口付近やほぼ室外に近い環境で使用されてきているため、粉じん(土ほこり...

降じん試験